バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

気になる女性と外国語メールでコミュニケーション“プチ翻訳”紹介事例

気になる女性と外国語メールでコミュニケーション“プチ翻訳”紹介事例

こんばんは。先日はバカなお願いで失礼いたしました。

ディスコで知り合ったイタリア系の子に一目ぼれしてしまい、何とか連絡先を貰ってやりとりしています。

自分としては奇跡的に相性が合って、会っていると、いい感じにはなるのです。お互い故郷を遠く離れて、タイのバンコクにいるという開放感もあるのか、フィーリングがぴたりと合うのです。まさか自分が欧米系の女性といい感じになれるとは思いませんでした。恥ずかしい話ですが、ひとり分だけのモテ期が来ているのでは、と、逃してたまるかと必死になっている部分があります。

でも問題があって、向こうは日本留学経験もあって少し日本語ができるのですが、書くことはできなくて、イタリー語交じりの英語のメールをくれるので意思疎通が難しくて困っていました。

グーグル翻訳だとか、翻訳アプリも性能が悪く、いつもお互いに何を書いているのかよくわからないので、直接会っていない時間のやりとりが、もどかしかったのです。

どうしようもないということはわかっていたので、ただの愚痴として友人のBさんに話したところ、バンクラさんを紹介していただいたのは前にお話しした通りです。

 口説く

恥ずかしいのですが、しょうもない私の悩みに、担当の●●さんは真剣につきあっていただき、「イタリア語のプチ翻訳はどうでしょう?」というアドバイスを頂いて通訳者の方を本当にご紹介頂いたのには、本当に驚きました。

本格的な通訳の人を雇うというほどのことではないですし、お金もかかり過ぎてしまいますが、ご紹介頂いた方に少しのメール翻訳をして頂く”プチ翻訳”みたいな形で、お願いすることができましたので、気軽に頼める破格の格安料金でやって頂き助かっています。

メールだけのやりとりなので、口説き文句のようなちょっと恥ずかしい内容も相談しやすいですし、むしろそうした積極的な口説き文句を教えて頂いて(笑)普段の自分より情熱的なやりとりをするようになったおかげで、今、彼女の気もちもかなりグッとこちらに引っ張ることができました。

彼女に「●●は会っている時よりもメールの時の方が情熱あるね」と言われます(笑)が、おかげさまで受けはいい気がします。

わがままなリクエストに応えて頂いて本当にうれしかったです、ありがとうございました!

Tante Grazie!

 

Return Top