バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイを舞台にした脚本「タイに夢中!(仮)」公募1次選考結果の発表

タイを舞台にした脚本「タイに夢中!(仮)」公募1次選考結果の発表

「タイに夢中!(仮)」シナリオ・原作案の募集が行われていましたが、このたび、「タイに夢中!(仮)」制作委員会より、一次選考通過作品の発表がありましたので、お伝えします。まずは、「タイに夢中!(仮)」制作プロジェクトとは、どのようなものなのでしょうか。改めてご紹介します。 

「タイに夢中!(仮)」制作プロジェクトとは

「タイに夢中!(仮)」制作プロジェクトとは、タイのバンコクを舞台にした物語の映画を制作するプロジェクトです。脚本については一般公募によりアイディアを募集し、制作します。日本と海外ロケ同時敢行で映画化を検討しているとのことです。 「作品の条件」は以下の通りです。

「タイ・バンコクにある日本人繁華街または日本人移住区を舞台にして、タイに夢中になった日本人男性または日本人女性を取り巻いた、悲喜こもごもを描写したストーリーであること。(夢中になるものは、何でも何種類でも構いません。)フィクション・ノンフィクションも問いません。情報サイトやブログをやっている方はその内容の脚本化、実話、悲劇、恋愛、コメディー、など方向性は何でも、構いません。」

 そして、これまで脚本案が公募されてきました。

 1次選考が行われる

制作委員会より、集まった作品の方向性などを鑑みて、まずは1次選考を通過した作品を発表し、そのなかから、監督・プロデュ―サーら制作陣がさらに絞り込みを行い、応募者とコミュニケーションをとりながら作品化を創り上げていく手法で進める、という発表がありました。

また、魅力的な方向性がいくつか提示されたため、派生したサイドストーリーも含めてプロジェクト化していくとも伝えられました。

では、「タイに夢中!(仮)」制作委員会より発表されました、脚本公募の1次選考通過作品を、以下の通り、お伝えします。%e3%82%bf%e3%82%a4%e5%a4%a2%e4%b8%ad

「タイに夢中!(仮)」脚本公募 1次選考通過作品の発表

このたびは、「タイに夢中!(仮)」のシナリオ募集にたくさんのご応募を頂き、誠にありがとうございました。

選考基準を満たした応募作品は67作品あり、厳正なる選考を行った結果、以下の8作品が1次選考を通過したことを発表いたします。尚、残念ながら1次選考に漏れた応募作品につきまして、選考基準等についてのお問い合わせなどには一切、応じかねますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 「タイに夢中!(仮)」脚本公募 1次選考通過作品

「ウスイサチコとタイの虹」 黒耀 

「タイ ILove You」  DJ☆部長 

「KARAOKE GIRL」 シンチャイ・N

「指とキットゥン」 中野幸太郎

「マイペンライ」 島田英二 

「タイに夢中!(仮)」 在宅母 

「タニヤ運動会」 瀬島光

「チャオプラヤ・バタフライ」 山崎なお

(敬称略・順不同)

 <今後について>

これより2次選考へと移り、12月の作品の映像化の最終判断に向けて、監督・映像作家による選考を行います。

その過程で個別の応募者に、作品の改変指示・別プロジェクトへの依頼をする場合もあります。

そちらの結果などについては、制作委員会より1次選考通過者に対して個別に通知していきます。 

2016年10月1日 「タイに夢中!(仮)」制作委員会・シナリオ募集事務局

Return Top