バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイ美容室の就職活動・仕事募集の情報がなぜシーロムに集まるのか

タイ美容室の就職活動・仕事募集の情報がなぜシーロムに集まるのか

なぜかタイで。
美容院・美容室の仕事&アルバイト情報が集まる意外な穴場がある
のをご存じですか?

バンコクで別の仕事をしているが、過去に経験がある美容師の仕事がもしもあるのであれば転職したい!という人や、現在は日本にいて海外にあるヘアサロン店でスタイリストをやってみたいという人、夫の海外赴任に付き添ってタイに来たが、昔やっていたヘアメイクセットの仕事をもう一度やってみたいと思った人、などは興味があると思います。情報が集まる穴場的場所について紹介しつつ、バンコクの日本人理美容業界の状況をみてみましょう。

 バンコク・スクンビットで日系ヘアサロンを経営するG店長の話

うちのサロンは、バンコクに在住している日本企業の駐在さんの奥様方が多いお客様です。ですから、接客は日本語でOKです。今いる子もタイ語はできません。それじゃタイの生活に困るよ、って言っているんでけど、たしかにタイ語や英語を覚える機会がないくらい日本語しか使いません(笑)」(ヘアサロン経営・G店長談)

 英語やタイ語はわからないという場合でも、日本人店長でお客も日本人がメインである店であれば、支障はないようです。それでは全体的な募集の求人数・求職者数はどのような感じなのでしょうか。

 「うちの場合は、今は募集していませんが、どこの店も美容師は足りていないですね。友達の店はもう半年も募集しています。なかなか、求人募集のタイミングが合わないということも多いですね。埋まっちゃってから応募が続けてたくさん来たり。」(G店長)

 よくあるのが、現在は日本にいて仕事をしており、就職や面接で訪タイする予定スケジュールとサロン側の人材に空きがあって人材がほしい時期とがうまくかみ合わない、ということがあるようです。 給与や査定は経験によりますが、月給4万バーツから7万バーツ(日本円にすると12万円~21万円)ほどの最低保証でノルマや歩合制もあるようです。

あまり知られていませんが、海外で生活したい人にとっては、美容業界は非常に高収入で魅力的な業種のひとつです。というのは、海外で暮らす場合は当然ですがその国の言葉や英語に堪能でなければなかなか採用されないことが多いです。まったく外国語(現地語)が話せないなど、語学を問わない会社や店の募集求人の場合は、誰でもできる日本向けコールセンターなどのアルバイトになってしまい、そうした職場では給料や待遇はとても厳しいものになります。

タイ在住の日本人が増え続けて、需要も右肩上がりであり、言葉も不問であるという条件の美容業界は働き手にとっては、とても恵まれた環境なのです

どのような方法でバンコクで美容師を募集している「良質店」の情報を探すか

それでは、どのような方法で海外のバンコクで美容師を募集している店の情報を探せばよいのでしょうか?

求人サイトや求人広告なども手ですが、元々一つの店での募集人数が少ない業界なので、すでに募集が終わっている情報が消されずにそのまま載っているケースが多いため、なかなか条件に合う良い店は見つけにくい。または求人情報をもとに面接に行って働いてみたが条件が全く違った。など、広告内容やイメージとかけ離れた悪い条件の店であった場合も多いようです。

タイ 美容室 仕事探し

タイの美容室で働くためには・・・笑?

ひとつの手として、タニヤやスクンビットのカラオケ店界隈の女性が多い場所で、噂や口コミや評判などの情報をとるという有効な方法があります。理美容とはまったく関係がないエリアだろう、と思えますが、実は、こうした界隈には最新の美容の情報が集まるのです。

勘の良い方なら気づくと思いますが、日本人観光客や駐在員男性の夜の繁華街には、多くの接客をする女性たちがいるわけです。もちろんタイ人女性なのですが、彼女たちは一般のタイ人の数十倍もの高い収入を得ていて、なおかつ日本人受けする最先端の髪型やヘアセットに興味があります。日本人の美容師や日系のサロンでヘアメイクをしてもらうというのは、タイ人女性達のステイタスなのです。

このため、どのサロンが流行っている、どの店に腕の良い美容師がいる、どの場所に新しいヘアサロンが出来た。おすすめのビューティーサロン店はココだ。という情報は「こうしたエリアに集まってくる」のです。

 そのシーロムサラデーンエリアにオフィスを構える当バンコククラブではタイで活動する日本人対象に、さまざまな企業や店舗からの求人募集依頼を受け、就職や転職活動をする人とのマッチングを行っていますが、

そのなかでも!床屋・散髪屋・1000円カット店・ヘアサロン・スパなどの美容業界の情報が多く、多くの美容室のタイでの独立起業立ち上げや、美容師の求人・就職の情報を多く紹介してきています

このトレンドの情報源は当社の位置するシーロムから近いタニヤやスクムビットなのです。こうしたエリアで情報収集するというのが有効な手段です。

もちろん、このエリアにコネクションがない、タイ語ができないという場合は、ダイレクトに仕事情報や就職サポート依頼等をバンコククラブにお求めになっても対応可能です。お気軽にお問合せ下さい。

Return Top