バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

海外タイでインターンシップの仕事!格安寮や住み込み・ビザ補助紹介

海外タイでインターンシップの仕事!格安寮や住み込み・ビザ補助紹介

東南アジア各国に長期滞在している日本人滞在者のなかにはインターンシップと呼ばれる方法を使って、長期滞在をしている人もいます。海外で仕事をするという場合、日系企業のその国の支社に採用・配属されるか(いわゆる「駐在員」)、その国の企業に就職する(いわゆる「現地採用」)ことで、就労ビザなどの滞在資格や生活費を得るわけですが、そうした枠組みには収まらない立場の人で、でも海外で長期滞在したり、最低限の生活手段を手に入れたいという事情の人を、受け入れている就労スタイルが、インターンシップです。

東南アジア各国の、フィリピン、カンボジア、ラオスなどであり、タイにもそういった形態で人材を募集している企業があります。今回はそういった企業からの求人募集情報が届きましたので、取り上げてみましょう。

インターンシップとは?

インターンシップは本来は、学生などの就職活動のなかで出てくる制度です。その企業に本格的に入社する前に研修生として仕事の流れを体験して自分の適性を判断する、というものです。では海外におけるインターンシップとは、何でしょうか。大きく分けると二つあります。

ひとつは、日本の企業が東南アジア各国にもっている海外支社に研修生として行ってもらい体験をしてもらうというものです。慣れない海外勤務となるので、事前に現地の様子や業務を知ってもらう意図があります。

もうひとつは、現地の企業などが就業訓練という形で働き手を集め、見返りとして住む場所などを用意するという制度です。今回取り上げるのはこちらのパターンについてです。

インターンはあくまでも就労形態を意味していますので、実際の仕事は様々です。

ホテルなどの観光業や、飲食業、接客業、から技術系までいろいろあります。職業訓練という意味合いもありますので、タイ語などの現地語や英語などの語学力がなくても、大丈夫なところも多いです。

海外インターンのメリット・デメリット

インターンは、職業体験・研修をするという建前のため、無給だったり、有給でも最低限の手当程度だったりしますが、そのかわりフォロー体制が用意されています。

働き手のメリットとしては、

・最低限の生活補助(1日の食事代や生活費の補助。)

・滞在資格の補助(就労ビザの発行やなんらかの形で滞在ができるように紹介や便宜をはかってもらえる。)

・生活場所の確保(無料もしくは格安での宿泊が可能な寮などが用意される。)

があります。(採用企業により異なる。)

要するに、「給料が安い(ない)代わりに自由があって、住む場所や最低限の生活費、ビザなどのフォローが受けられて滞在に関しての心配をしないですむ」という生活スタイルです。

%e6%b5%b7%e5%a4%96%e7%94%9f%e6%b4%bb

海外インターンは、どのような人に向いているのか

こうしたライフスタイルが必要という人はたとえば、

・バックパッカーなどで東南アジア各国を周っているがホテル代やビザ代が無くなってきた。

・急なトラブル(病気や盗難など)で滞在費や帰国費が足りなくなってしまった。

・とにかく海外でなるべく費用をかけず暮らしたい。

・海外で個人事業やノマドワーカーをしているが滞在資格や拠点だけは確保したい。

・なんらかの事情でしばらくタイにいたい。

 

といったケースがあると思います。

もちろん、正社員などにくらべて貯金を大きくためるとか、家族を養うという場合には向いてはいません。でも、学生さんやフリーターの旅人によっては、将来海外で仕事や生活をしたいが、そのまえに海外生活が自分に合うかどうか試してみたい、というリサーチを兼ねてということでしたら、意義はあると思われます。住み込みで生活費が節約できるというメリットもあります。

また、そうした所から、技術を身につけたり、人脈を広げてステップアップしていくということも可能です。

タイのカオサンなどの安宿・格安ホテルで長期滞在している人の中で、まずは仕事や滞在資格、住む場所を探しているという人がいれば、インターン制度も視野にいれてみては良いと思います。

もし、インターンで仕事をしたい、という人は、ご紹介が可能です。現在、タイ国外におられる方は渡航予定が決まってから来タイ日をお書き添えの上、バンコククラブまで、履歴書をお寄せ下さい。

お名前 (必須)
年齢 (必須)
生年月日 (必須)

西暦  年  月  日

顔写真添付 (必須)
パスポート顔写真ページ添付 (必須)
電話番号 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス確認 (必須)
タイに来る渡航日(未定の方は決定後お申込み下さい。すでにタイにいる方は「在タイ」と記入。)(必須)
最後に卒業した学校と専攻内容 (必須)
職歴 (必須)
免許・資格 (必須)
ビジネスで活かせそうな得意なこと (必須)
長所と短所 (必須)
趣味・特技 (必須)
タイ滞在歴 (必須) 例)6ヶ月
タイ語スキル (必須) 喋れない挨拶程度日常会話読み書き可能ビジネスレベル
英語スキル (必須) 喋れない挨拶程度日常会話読み書き可能ビジネスレベル
家族構成(あるものにチェック)

現在独身日本人配偶者タイ人配偶者扶養子ども独立した子どもその他扶養家族

現在の住所 (必須)
現在の状況 (必須) タイにおり即面接・勤務可能国外にいるが近日中に面接・勤務可能タイで仕事をしており転職したい国外にいて将来の渡航を検討中
パソコンスキル (必須)

全く出来ないワードエクセル可動画作成グラフィックデザインプログラムWEB系プログラム汎用系

職種(不可なものに複数チェック)

営業職水商売系飲食店接客業

希望勤務時間帯 (必須)

 〜 

希望勤務曜日 (必須)

日曜日月曜日火曜日水曜日木曜日金曜日土曜日祝日

特に希望する条件
今回の求職の理由・きっかけ (必須)
企業・店舗様の採用担当者への自己アピール・いきごみ
履歴書添付(お持ちの方)

Return Top