バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイでWEB制作を依頼する上で日系企業へ依頼するメリットデメリット

タイでWEB制作を依頼する上で日系企業へ依頼するメリットデメリット

タイの地へ日本から訪れてビジネス展開を行おうと考えている考えている方達は年々増加傾向にあると言われている。


そんな中、インターネット社会と言われている昨今WEBを活用してない会社は稀であり、ソーシャルサービスやFacebookといったWEBサービスを活用して利益を上げている会社も数多く存在し、異国のタイの地であってもインターネットというツールはビジネスを行う上で非常に重要なファクターであると言えるであろう。

さて、そんなタイでWEB制作を頼むには日系企業が良いのか?それともタイ企業が良いのか?具体的にメリット・デメリット踏まえた上で比較してみたいと思う。

[blogcard url="http://bangkok-club.asia/%e3%82%bf%e3%82%a4web%e5%88%b6%e4%bd%9cseo%e5%af%be%e7%ad%96/%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%81%a7web%e5%88%b6%e4%bd%9c%e3%82%92%e8%a1%8c%e3%81%86%e4%b8%8a%e3%81%a7%e3%82%bf%e3%82%a4%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%81%ab%e4%be%9d%e9%a0%bc%e3%81%99%e3%82%8b%e3%83%a1%e3%83%aa"][/blogcard]

タイにある日系企業にWEB制作を依頼する場合のメリット

  • 意志の疎通が100%伝わる日本人担当者が居るという安心感

タイにある日系企業にWEB制作を依頼する上でのメリットとして考えられるのは、まず、日本人担当者が居るという安心感が挙げられるのではないだろうか?

海外の地で仕事をする上で大切なのは意志の疎通がしっかりできる事。

まずこういった要素がタイではビジネスを行う上で大事な事であり、タイの企業にWEB制作を依頼しても担当者が日本語に慣れてないといった事もあったりと、WEB制作とは別の部分で苦労する事になる事もある為に、意志の疎通がしっかりできる日本人担当者の存在は大きいと言わざるえない。

  • デザインや制作スタイルが日本式

WEB制作系日系企業というのは元々日本で何年もプロの仕事を行なっていた人達であり、日本で確立された制作のノウハウをタイへ継承して持ち込んでいるケースが多く、デザインや仕様も日本の感覚で制作を行って貰える事がメリットではないだろうか。

タイにある日系企業にWEB制作を依頼する場合のデメリット

  • タイ企業に比べると価格面では高い

まずはタイのローカル企業と値段を比較した場合圧倒的に価格面では日系企業の方が高いと思うだろう。
そのくらいタイのローカル企業のWEB制作料金は安いと言える事なのだが、しかし、安いものが良いとは限らないのが海外の地タイという国であり、この辺りの部分に関しては今までの制作実績を含め様々な角度から検証する事が大切だと感じる。

  • 担当者が数年で変わってしまう可能性がある

タイの地で働く日本人の駐在員と呼ばれている方達は基本的には在留期間が設けられており、数年で帰任してしまうケースがほとんどだと言われている。

もちろん、その方の働きによってはタイにいる期間は長い人も存在するがその逆もしかり、半年で帰任というケースも中には存在しているので、打ち合わせ等で担当者にどのくらいタイへ在住しているのですか?といった質問はあらかじめ聞いておくと良いだろう。

駐在員以外のケースとして、中には現地採用の日本人担当者も数多く存在しており、こういった現地採用の方は駐在員と比べて帰任するケースは少ない事から現地採用がいる日系企業のWEB制作会社に依頼するは比較的に安心と言えるのではないだろうか?

タイで日系企業にWEB制作を依頼する上でのまとめ

簡単にだが、タイの日系企業へのWEB制作を依頼する上でのメリット・デメリットを書いてみた。

しかし、まずはタイでWEB制作を行う上では数ある日系制作会社と比較する事が大事であり、海外の地タイという事もあり、仕事慣れしている日本とは若干様式が違う事もあるだろう。

そういった見極めの為にも、様々なWEB系制作会社にコンタクトを取り積極的に打ち合わせして見ると見えてくる事もあると感じる。

タイでweb制作やSEO対策に実力がある業者を探すの記事も参考迄に

Return Top