バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイおみやげの石鹸やお香「カルマカメット」の香料工房のようなカフェ

タイおみやげの石鹸やお香「カルマカメット」の香料工房のようなカフェ

タイのおみやげで注目アイテムのひとつが石鹸やお香などの香料です。女性にも人気で買っていくと喜ばれるみやげですが、バンコクにお香やスプレーなどの“香りの専門店”「カルマカメット」があります。しかも併設されているカフェでタイの紅茶やコーヒーなどを楽しみながら展示されている商品を選べるということで人気です。バンコク・シーロム店を訪れてみました。

「カルマカメット」は、ハンドメイドのお香や香水を作っているお店です。タイ・バンコクには、サイアムのセントラルワールドという巨大デパートや、チャトチャックのナイトマーケット、そしてシーロムなど5店舗を展開していて、日本にも東京・青山と、福岡の天神に店舗があります。今回は、日本人街のタニヤやパッポンのナイトマーケットなどがあって観光客が訪れやすい、シーロム店を覗いてきました。

「カルマカメット」のシーロム店は、BTSサラデーン駅から徒歩1分という便利な場所にあります。BTSサラデーン駅3番出口から地上に降りて、目の前にある「薬のツルハ」と黄色い熊の看板の「小熊カフェ」の間の路地を50mほど進んだ右側にあります。店はこのような入り口です。このシーロムエリアはオフィスビルが並んでいることもあり、この「カルマカメット」シーロム店は、おみやげになるお香を売っている店というより、おしゃれな喫茶店、という雰囲気です。

中に入るとすぐ左側にカウンターがあります。ここで、コーヒーなどの飲み物をオーダーすることができます。

主なメニューは

エスプレッソ 75バーツ 、アメリカン 75バーツ・アイス85バーツ、カプチーノ 85バーツ、ラテ 85バーツ・アイス 95バーツ、モカ 85バーツ・アイス 95バーツ

紅茶は

アールグレイやカモミールティーなどが50バーツ、アイスティーはミントやローズなど各種85バーツ

コーラ 25バーツ、スムージー 各種135バーツといった内容です。ただ、ここは、本来はお香屋さんなので飲み物をオーダーしないで店の中に展示されているお香類を観て周っても大丈夫です。せっかくなのでラテを注文して、店内を探索してみることに。

店内は、お茶を飲むテーブル席と、お香や香水の瓶などの販売物、展示用の小物などが混在していて、お香屋さんというより、おしゃれで雰囲気のあるカフェという様子です。木の棚に商品であるホームフレグランスのエッセンシャルオイルや香水の瓶、アロマキャンドル、香炉、ポプリ、ハンドメイドの石鹸が並んでいたり、小さな引き出しがたくさんついている、年代物の薬箪笥などをみていると、何かの工房や学校の理科室に迷い込んだかのような不思議な感覚になります。楽しいのは、座るテーブルは自由に選べるのですが、すべての席が形や大きさが異なるのです。店内を歩いて、自分の好みの座席を探し出して座る、という宝探しのような気分になれます。これなら、お香などを買いに来た人でなくても、楽しい時間を過ごせそうです。

「タイおみやげの香水やお香「カルマカメット」香料工房のようなカフェ」体験レポートでした。

店舗データ

<店名> KARMAKAMET(カルマカメット)シーロム店

<住所> G floor, Yada Building, Silom Road,Bangkok Thailand  (BTSサラデーン駅1分)

<電話>02―237―1148

<営業時間> 10:00-22:00

<日本語> 通じないが、英語メニューあり。

公式サイト https://www.karmakametshop.co.jp/

Return Top