バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイバンコクSIMフリーiPhoneX・iPhone8価格表・VAT還付で割引方法

タイバンコクSIMフリーiPhoneX・iPhone8価格表・VAT還付で割引方法

タイのバンコクでもiPhoneXやiPhone8が発売されています。タイで販売されているiPhoneは最初からSIMフリーでありシャッター音も消せる仕様であることから、観光旅行や出張で行ったついでに購入しようという人もいると思います。2017年12月時点でのタイのiStudio(公式ショップ)やの価格と、VAT還付という割引方法の手続きについてまとめてみました。

バンコクの観光スポットであるパッポン通りや日本人街であるタニヤ通りのあるシーロムエリアでiPhoneが入手できる店は何カ所かありますが。品揃えが多い、シーロムコンプレックスというデパート内にあるiStudioで調査してみました。

iStudio(アイスタジオ)での価格一覧と日本円での料金

iStudio(アイスタジオ)とは、アップルの準公式ショップです。アップルの公式ショップといえばApple Store(アップルストア)ですが、タイにはApple Storeはなく、かわりにこのiStudioが公式ショップという位置づけになります。

バンコクには数カ所ありますが、シーロムには、シーロムコンプレックスの3Fにあります。このように、iPhoneだけでなくiPad、iMacなどの実機が展示販売されています。

iPhoneの最新3機種(iPhone8~iPhoneX)と、最新版のiPad、iMac 価格表
【iPhone X】  

64GB  41,000バーツ(約136,000円)    VAT還付後価格 38,317バーツ(約130,278円)  

256GB 47,000バーツ(約159,800円) VAT還付後価格 43,925バーツ(約149,345円)

【iPhone 8 Plus】

64GB  33,000バーツ(約112,200円) VAT還付後価格 30,841バーツ(約104,860円)

256GB 39,000バーツ(約132,600円) VAT還付後価格 36,448バーツ(約123,925円)

【iPhone 8 】

64GB  29,000バーツ(約98,600円) VAT還付後価格 27,103バーツ(約92,150円)

256GB 45,000バーツ(約153,000円)VAT還付後価格 42,056バーツ(約142,991円

【iPad Pro 12.9インチ】

64GB  34,900バーツ (約118,660円) VAT還付後価格 32,617バーツ(約110,897円)

256GB  40,300バーツ (約137,020円)VAT還付後価格 37,664バーツ(約128,056円)

512GB 47,500バーツ (約161,500円)VAT還付後価格 44,393バーツ(約150,935円)

(以上全てWifi+Cellular タイプ)

【MacBookPro 15インチ】

256GB  85,900バーツ (約292,060円) VAT還付後価格 80,280バーツ(約272,953円)

512GB 100,900バーツ (約343,060円)VAT還付後価格 94,299バーツ(約320,617円)

【MacBookPro 13インチ】

256GB  65,900バーツ (約224,060円)VAT還付後価格 61,589バーツ(約209,402円)

512GB 72,900バーツ (約247,860円)VAT還付後価格 68,131バーツ(約231,645円)

※すべて1バーツ3.4円(2017年12月上旬現在)で計算。VAT(税込)小数点以下は四捨五入。

お得なVAT還付とは何?

さて、上記の金額のうち赤で示した価格は、VAT分を引いたときの価格です。

簡単に言うと、観光客の場合、実質、上記表の赤文字の金額で買えるということなのです。

詳しく説明すると以下の通りです。

VATとはタイの「付加価値税」というものです。タイ国内で消費するものについては7%が税額となります。逆に言えば、タイ国外で使用する商品には税がかかりません。海外旅行でタイに来た人が購入したものは、還付を受けることができます。

条件は

・タイに年間180日以上滞在していない外国国籍者。

・空路でタイから出国する者。

VAT REFUND FOR TOURISTの表示のある店で購入した商品であること。購入前に要確認。

・購入後60日以内にタイ出国の際にタイ国外へ持ち出すこと

購入店の「VAT還付申請書」があること。→購入時に店員に「VAT還付の書類をください」と言うとくれる。

商品が未開封であること。

※金額なども最低価格がありますが、iPhoneやiPadなどの場合はクリアしているので大丈夫です。

VAT還付手続きの方法 帰りの空港で書類を提出!

還付手続きは、日本へ帰国する際のタイの空港で行えます。ドンムアン空港やスワンナプーム空港、チェンマイ空港などにある、空港出発ロビーにある「CUSTOMS CHECK POINT」で、購入した未開封の還付対象現品と、購入店で受け取り、保管しておいた書類(VAT還付申請書)、更にパスポート及び航空券を提示すると検印が受けられます。

そしてそれを持って、チェックイン・出国審査を通過した後、「VAT REFUND OFFICE」という窓口に行くと、還付が受けられます。還付方法は現金でのキャッシュバック、クレジットカード口座への振り込みとなります。

手数料は現金還付の場合、100バーツです。

まとめ タイでiPhoneを購入するメリットについて

タイでiPhoneを購入するメリットは以下のものがあげられると思います。

・価格

円とタイバーツの両替レート次第では、得するかもしれません。

・SIMフリーである。

最初からSIMフリーになっています。日本の三大キャリアで一定期間契約しなくても、購入した最初からSIMフリーなので解除をせず、最初から格安SIMなどを使用することができます。

・海外仕様であるためシャッター音が消せる

タイで購入したiPhoneは海外仕様機のため、シャッター音が消せます。(消せないのは日本製と韓国製。)

最新のiPhoneXやiPhone8はステレオ音源で音がきれいになっている分、シャッター音も響きやすくなっています。タイで購入したiPhoneは、アプリを使わなくてもシャッター音が消せます。

「タイバンコクSIMフリーiPhoneX・iPhone8価格表・VAT還付で割引方法」のまとめ情報でした。

バンコクMBKセンター中古携帯iPhone販売料金と買取価格2017年版

【店舗データ】

<店名> iStudio シーロムコンプレックス店

<営業時間> 10:30~22:00

<場所> BTSサラデーン駅直結・「シーロムコンプレックス」3F

Return Top