バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

ラーメン内田家・バンコクタニヤで横浜家系と九州豚骨こってりを味わう

ラーメン内田家・バンコクタニヤで横浜家系と九州豚骨こってりを味わう

タイでは日本食が好きな人が増えていますが、人気がある料理のひとつがラーメンです。バンコクの繁華街を少し歩けばすぐにラーメン屋を見つけることができます。特に、日本人居住者や駐在員の多いスクンビットエリアや、シーロム界隈にはラーメン店が多く営業しています。

そのようななかでもタニヤ通りにある「内田家」はなんと横浜家系ラーメンと九州とんこつラーメン、そしてつけ麺まで一店舗で出しているそうです。食べにいってきました。

 ラーメン「内田家」はタニヤとプロンポンにある

「内田家」はシーロム・タニヤ店と、プロンポンのフジスーパーの近くにある店舗の二つがあります。今回は夜の活気あふれるタニヤ店に行きました。行き方ですが、BTSサラデーン駅・シーロム通り側からタニヤ通りに入って200mほど進んだ、タニヤプラザの並びにあります。日本語で「内田家」と看板が出ているのですぐわかります。%e5%86%85%e7%94%b0%e5%ae%b6-1

綺麗な店内は、テーブル席が8卓あり、クーラーも寒すぎない程度に効いているので暑いバンコクの夜でも気にせずラーメンを食べられそうです。

メニューは、内田家ラーメン(スタンダードな家系)210バーツ、九州豚骨ラーメン190バーツ、内田家レッドスペシャル290バーツ、九州とんこつスペシャル260バーツ、東京中華そばスペシャル280バーツ、などといった内容。豚丼100バーツや、焼き豚盛150バーツ、餃子100バーツ、ねぎめし90バーツなどもあります。

店の前にはホステス。まるで歌舞伎町のラーメン屋さん!?

店内には日本の雑誌やタイ内の日本語フリーペーパーも置いてあるので、タニヤを訪れた観光客の人もちょっとした情報収集によいかもしれません。場所柄、夜の時間帯だからか、ホステス風の派手目のタイ人女性と日本人男性のカップルがいたりします。%e5%86%85%e7%94%b0%e5%ae%b6-2

ラーメン「内田屋」タニヤ店の隣には日本人向けのタイキャバクラの「カラオケ」店が並んでいますので、店の前にはセクシードレスのカラオケ嬢たちが客待ちで路上のイスに座って呼び込みをしており、ちょっとしたカオス感がおもしろいです。まるで、キャバクラや風俗が密集する新宿・歌舞伎町にある桂花ラーメンへ夜に行った時に目にする光景を思い出しました。水商売の女の子同伴でラーメン、というと日本だとあまりあり得ないですが、タイでは日本食は高級イメージがあるので、決しておかしくはないのです。

店の前は客引きホステスたちでにぎわっています。

店の前は客引きやホステスたちでにぎわっています。

 濃厚だが食べやすい、しっかりしたスープ

ラーメンがきました。こちらは九州豚骨ラーメン。思わずラーメンライスを頼んでしまいました。麺の硬さも指定できます。濃厚な豚骨スープはこってりと細麺になじんでいますが、臭いがきつすぎたり脂が重すぎるという感じはありません。 

暑いバンコクで味わう九州豚骨ラーメン。

暑いバンコクで味わう九州豚骨ラーメン。

こちらは「内田家ラーメン味玉」(240バーツ)。スープは結構どろどろとしていて、レンゲが脂の表面張力でなかなか沈まないくらいで、コッテリ好きには満足です。

家系の味玉。

家系の味玉。

卵の味は上品な、しみこみ具合。個人的にはスープにまけないくらい、しょっぱくてインパクトがあるくらいが好きですが、悪くはないです。 

この店に通いなれている人の話ですと、オープン当時は、タイのなんちゃって日本食店にありがちな、いまいちの味だったそうですが、徐々に日本にある名店と肩を並べるくらいの味に進化してきたそうです。つけ麺や中華そばも結構な水準らしいです。

家系、とんこつ、つけ麺、中華そば、といろいろな種類をそろえておきながら、ハズレがないという店は貴重です。タイで日本のラーメンが恋しくなったり、タイ人の友人に日本食を紹介する際、カラオケの女の子と飲んだ後に気軽に食事をするときは、お勧めの店だと思います。「ラーメン内田家・バンコクタニヤで横浜家系と九州豚骨こってりを味わう」おすすめの店レポートでした。 %e5%86%85%e7%94%b0%e5%ae%b6-5

<店舗データ>

店名 内田家(シーロム・タニヤ店)

電話 02-237-7365

営業時間 11:00~翌2:00

住所 23/12-13  Thaniya-soi Surawong Rd,Suriyawong,Bangrak Bangkok

日本語 メニューは日本語あり

フェイスブック(タイ語) https://www.facebook.com/uchidayaramen

Return Top