バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

チャトゥチャックウィークエンドマーケット行き方と店舗トイレマップ

チャトゥチャックウィークエンドマーケット行き方と店舗トイレマップ

タイ・バンコク観光で訪れてみたい人気スポットの一つが、チャトゥチャックウィークエンドマーケットです。

周囲1.5㎞・面積1.13km²という東京ドームの約2個分という広大な敷地になんと1万5千店以上の小さな店がひしめきます。土曜日・日曜日の週末限定で開かれるので、もしタイ観光で土・日曜日にバンコクに滞在するタイミングが合えば、行ってみたいところです。

チャトゥチャックウィークエンドマーケットへの行き方

チャトゥチャックウィークエンドマーケットは、毎週土曜日・日曜日の9:00~18:00が営業時間です。水曜日と木曜日は植木市限定、金曜日は18時から0時まで業者向けの卸売限定で開かれています。

行き方は、地下鉄MRTが便利です。敷地が広大なため二つの駅の間にちょうど挟まれているような位置関係です。西側はMRT ガムペーンペット駅 (1 番出口)、東側はMRTチャトゥチャック駅とBTSモーチット駅です。

地下鉄MRTチャトチャックパーク駅

それぞれの駅は、日本人街として有名なタニヤからだと、BTSサラデーン駅、もしくはMRTシーロム駅から20~30分くらい、40バーツちょっとの運賃で行くことができます。特にMRTガムペーンンペット駅の1番出口は、市場の入り口と直結しているので便利です。

チャトゥチャックウィークエンドマーケットの店舗とトイレマップ

チャトゥチャックウィークエンドマーケットは、全部で27のセクションに分かれていて、それぞれのセクションごとに店のジャンルが分かれているので、どういう店がどのあたりにあるかということはわかります。

特に買いたいものが決まっていなければぶらぶら歩いても楽しいですが、どこに何の店があるかがわかっていると、買い物に便利!ということで、セクションごとのお店のジャンルをまとめます。

【セクション1】 雑貨・古着

地下鉄MRTガムペーンペット駅の1番出口から市場に入って左側のエリアです。

【セクション2】 洋服や雑貨

MRTガムペーンペット駅の1番出口の正面すぐにあるエリアです。洋服や、ブレスレットなどのファッション雑貨があります。

【セクション3】 洋服・雑貨、ガーデニング用品

【セクション4】 雑貨・飲食屋台

フルーツやお菓子、コーヒーなどを売る屋台も多いです。この付近にトイレあり。

【セクション5】 古着やファッション雑貨など

【セクション6】 古着やバッグなど。セクション5との間にトイレあり。

セクション6の奥。このようにセクションを示す看板が出ています。

【セクション7】 陶器やアロマ用品、ガーデニング用品

陶器のコーヒーカップや皿、アロマオイルなどがあります。奥にはトイレあり。

【セクション8】 おみやげ雑貨、手作りバッグ、かごなど

【セクション9】 ペットショップ

【セクション10】 おみやげ雑貨、衣類

メインストリートは食べ物屋も出ています。

【セクション11】 贈答品用飾りなど

プレゼント用のリボンやテープ、品物入れのカゴなどがあります。

【セクション12】 おみやげ雑貨、Tシャツ、布製品、乾燥食品

【セクション13】 ペット用品

【セクション14】 衣類、革製品

【セクション15】 家庭装飾品、食器

生活用品が多いですが色々な香りのする石鹸などもあり、お土産にもできます。

【セクション16】 洋服類

ポロシャツやTシャツ、ズボンなどがあります。奥には目印になる市場中央の時計台があります。

【セクション17】 雑貨類

造花や照明、陶器類などがあります。

【セクション18】 洋服類

【セクション19】 陶器、伝統工芸品

おみやげによい、タイの焼き物や照明、布製品

【セクション20】 洋服など

ポロシャツやTシャツ、ズボンなど

【セクション21】 洋服など

Tシャツやサンダルなど

【セクション22】 衣類・ファッション系雑貨

奥の方には店内で食べられる食堂やマッサージ店まであります。

【セクション23】 衣類・ファッション系雑貨

【セクション24】 おみやげ雑貨・パワーストーン

タイシルクや、天然石のブレスレットなどのアクセサリーなどがあります。

【セクション25】 民芸品やアンティーク

タイの民芸品やアンティークなどがあります。

【セクション26】 雑貨類

絵や彫刻、アンティーク雑貨などです。

【セクション27】 飲食店屋台

飲食店の屋台が並んでいます。トイレあり。

これらはあくまでもおおまかな区分です。洋服屋のとなりにフルーツを売る屋台があったり、食器の店のとなりで焼き鳥を焼いていたりと、色々な店が入り交ざっておりカオスな感じがとても楽しいです。特に、各セクションの屋根のあるエリアの奥に入るとモグラの巣のように細い通路があちこちに張り巡らさせていて、迷宮のようです。

買い物は、タイの一般的な屋台と同じで、値段交渉が可能です。複数買うなどの提案をして値引きをしてみて下さい。店によっては写真撮影が禁止の所もありますので気をつけましょう。

また、狭い通路はたくさんの人で混雑しているので、スリには気を付けて下さい。リュックは後ろから開けられる可能性があるので、体の前に抱えるか鍵をつけることをお勧めします。

トイレについては、場内のトイレは有料(2,3バーツほど)です。行列になることは覚悟して、早めに行くことをお勧めします。少し距離がありますが隣接するJJモールという商業施設などに行ってそこのトイレを使うというのもよいでしょう。チャトゥチャックウィークエンドマーケット行き方と店舗トイレマップでした。

【施設データ】

<名称> チャトゥチャックウィークエンドマーケット

<営業時間> 土曜・日曜の9時~18時

<行き方> MRT ガムペーンペット駅 (1 番出口)直結、MRTチャトゥチャック駅とBTSモーチット駅徒歩4分

 

Return Top