バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコクシーロム「温泉スカイスパ」サウナ風呂マッサージが深夜営業

バンコクシーロム「温泉スカイスパ」サウナ風呂マッサージが深夜営業

南国・タイのバンコクにいると、ラーメン屋や寿司屋、居酒屋がたくさんあるので日本食が恋しくなることはありません。世界中の料理が食べられますし、安いタイマッサージやエステ、日本語カラオケ店やボーリング場、そしてマンガ喫茶(もちろん日本の漫画)まであるので、日本でできることはたいていバンコクでもできると考えてよいでしょう。なんと、バンコクのシーロムエリアには、露天風呂やサウナの施設「温泉スカイスパ」があります。風呂やサウナに入れて、マッサージやヘアサロンまであって女性客にも人気だそうです。夜型の生活をしている人や日中は観光地を周るのに忙しく時間が限られている観光客だと、深夜はどこの店も閉まっているのでなにをするにも不便ですが、ここは夜2時までの深夜営業をしているので、とても便利です。期待して行ってきたので感想をレポートします。

シーロム通りにある「シーロムプラザ」

%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%91-1

シーロムプラザ。華僑系タイ人の施設なのか、中華料理屋が多く入っています。

タニヤ通りやパッポン通りなどに面しているシーロム通りをルンピニ公園とは逆の方向、サトーン側に進みます。700mほどで大きな交差点がありますが、そこを過ぎた左側の角に、「シーロムプラザ」という中華料理屋などが入った複合施設があります。その1階に「温泉スカイスパ」入口があります。ナライホテルやプルマンバンコクホテルからみると左斜め前にあります。

スカイスパ 入口。

スカイスパ 入口。

「ONSEN SKY SPA」という名前ですが、別にシーロムから源泉かけ流しで湧いているわけでもお湯に温泉成分があるわけではありません。日本でいうスーパー銭湯みたいなものです。非常に豪華な内装の受付です。ここでメニューを見てみます。おもなサービス内容は以下の通りです。

<風呂>

サウナジャグジー 400バーツ

<マッサージ>

足のマッサージ 60分400バーツ・タイ式マッサージ 60分400バーツ・アカスリ 45分500バーツ・アロママッサージ 60分1000バーツ・ホットストーンマッサージ 90分2000バーツ など

<ビューティーサロン>

ビューティーサロンもあるということで、女性も便利な施設です。

ヘアーカット300~500バーツ・ヘアートリートメント 1000~5000バーツ・マニキュア 300バーツ・足マニキュア 400バーツ などです。

<フードメニュー>

フードメニューもあり飲食もできます。お酒はウィスキーなどもあります。アイスカプチーノ90バーツ、マンゴーシェイク80バーツ、アサヒビール100バーツ、マンゴースティッキー100バーツ、ざる蕎麦100バーツ、タイ料理などがあります。

ゴージャスな雰囲気の受付ロビー。ここで食事もできます。

ゴージャスな雰囲気の受付ロビー。ここで食事もできます。

日本のヘルスセンターやスーパー銭湯のようですね。サウナ風呂とマッサージを頼もうとしましたが、閉店時間まで1時間を切っていたのでマッサージは無理でした。

豪華なジャグジー空間と”マンツーマン接客”

更衣室。ロッカーキーがあり、腕につけて入浴します。

更衣室。ロッカーキーがあり、腕につけて入浴します。

仕方なく、「ジャグジー・サウナ」コース・400バーツを選択。格安です。係員のおじさんに連れられてエレベーターで6階のジャグジーフロアに上がります。ロッカーキーを渡されるので貴重品の管理も大丈夫そうです。更衣室はこのように、妙にメルヘンな雰囲気です。

まずは、奥にあるシャワー室へ。いくつかシャワーが並んでいますが、蛇口の金具がとれていたり、タイルが剥がれていたりと、ちょっと劣化しています。なんとか使えるシャワーで体を洗います。

シャワーは壊れているところもあって残念。

シャワーは壊れているところもあって残念。

そして、中央のジャグジーへ。二つあってひとつは、冷水です。温度計の表示湯音は37℃と低めでしたが、久しぶりに湯船に浸かったせいか、とても温かく感じて「フーッ」と思わず声がでます。「露天風呂」という触れ込みですが、別に外ではありません。でもジャグジーの壁面の上は窓が開いていて、バンコクの夜景が見え、流れてくる夜風が涼しいです。

なぜか係員のおじさんは立ち去らず、そのまま湯船の脇にいてのんびりビールを飲んでいます。深夜だったこともあり、ジャグジーの利用者は私だけでしたので、私だけのために貸し切りで付き添いをしてくれているわけで、ちょっと申し訳なく感じました。

広いフロアでジャグジーに浸かりながらおじさんと二人きりでモニターに映るタイのニュース番組をみている、という、わけの分からない状態でした。おじさんは「どこから来たの?中国か、日本か?」(当然タイ語)と聞いて来たので、「日本です。」と答えて軽く世間話をしました。といってもタイ語はわからないので、「熱い。」「きもちいい。」といった程度です。

夜景もみえるジャグジー。

夜景もみえるジャグジー。

 サウナも充実! フルーツのサービス付き

続いて、サウナルームに入ります。日本のサウナと同じような木製の壇の上に腰かけます。タオルは敷かれていないので自分でタオルを濡らして下に置かないと熱くて座れません。

おじさんは、壁や床に桶で水をばらまいて、蒸気を出します。そしてなぜか、おじさんも一緒にサウナの中で腰かけます。そして、塩を入れた小皿を持って来てくれて、肌に塩をつけてこするように示してくれました。おじさんの至れり尽くせり“マンツーマン接客”に恐縮しながらも、サウナの中で汗をかきながら柔軟体操をするおっさんをみて“自分も入りたいだけじゃないのか!?”と面白くて仕方がありませんでした。

サウナ。

サウナルーム。肌をこする塩も出してくれます。

サウナの後は水風呂を浴びて汗を流し切り、デトックスに磨きをかけます。風呂上りには、サービスで、麦茶とスイカ・パイン、コーヒーゼリーまで出てきました。40分くらいのんびりして、あがりました。深夜までつきそってくれた、おじさんに感謝のチップを差し上げて、下の受付に降り、料金の400バーツを支払いました。

シーロムエリアでは、スラウオン通りの「有馬温泉」も湯船がありますが、こちらの方が広々としていて、外の景色もみえるので開放感があります。営業時間は、12:00~翌2:00なので、夜中でも大丈夫なのがうれしいです。こんどはもう少し早い時間に行って、マッサージも体験しようと思います。これで、日本の健康ランドみたいに、畳の大広間があって寝転がってのんびりできれば最高なのですが、さすがにそこまでの施設はありません。でも、軽食やビールなどが頼めるので、湯上りにゆったり食事をしてもよいでしょう。

タニヤからも近いので夜遊びの前に汗を流すのにもおすすめの店です。「バンコク・タニヤ近く「温泉スカイスパ」露天風呂サウナ・マッサージ」体験レポートでした。

 <店舗DATA>

店名 「ONSEN SKY SPA」

営業時間 12:00〜翌2:00(マッサージ等は受付0:00まで)・ビューティーサロンは10:00〜21:00

電話 02-234-4126

住所 Thanon Silom, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500

駐車所無料

<備考>

お得なコースもあります。

Aコース 1000バーツ    

・サウナ・ジャグジー・タイ式マッサージ(120分)・ビール or フルーツシェイク1杯 

Bコース 1500バーツ    

・サウナ・ジャグジー・タイ式マッサージ(120分)・アカスリ(45分)・ビール or フルーツシェイク1杯

 Cコース 2000バーツ    

・サウナ・ジャグジー・アカスリ(45分)・オイルマッサージ(120分)・ビール or フルーツシェイク1杯

 Dコース 2500バーツ    

・サウナ・ジャグジー・オイルマッサージ(90分)・アカスリ(45分)・耳カキ(30分)・ビール or フルーツシェイク1杯

 Eコース 3000バーツ    

・サウナ・ジャグジー・フェイシャルマスクスパ(60分)・アロママッサージ(90分)・アカスリ(45分)・耳カキ(30分)・ビール or フルーツシェイク1杯

ハッピーアワーキャンペーン

サウナ&タイマッサージが、「ハッピーアワー」12:00〜17:00の間限定

通常価格:800バーツが 特別価格:500バーツ

Return Top