バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコクMBKでiPhone即日修理!画面バッテリー交換SIMフリー化

バンコクMBKでiPhone即日修理!画面バッテリー交換SIMフリー化

タイ・バンコクにあるMBKセンターには携帯電話ショップが並んでいます。ここでは、iPhoneなどのスマートフォンやiPadなどのタブレットの中古・新品販売や買い取り、割れた画面の取り換え、電池の減りが早い時のバッテリー交換やSIMフリー化、ロック解除などの修理・改造も激安で行っている店が並んでいます。持っているiPhoneの電源が急に入らなくなってしまったので、日本人街タニヤのあるシーロムからも行きやすいMBKセンターに行ってきました。

MBKセンターとは

MBKセンターとは、マーブンクローンセンターという7階までフロアのある巨大なショッピングモールです。1階から3階までは洋服屋や化粧品店フロア、4階が携帯電話屋フロア、5Fがカメラや家具店フロア、6Fがタイ土産屋フロア、7Fが映画館などのアミューズメント施設となっています。とても広いフロアにたくさんの店が入っていて、タイのお菓子や料理のコーナーもあるので、バンコク観光に来て土産物を買うなら、スケジュールのなかにMBK訪問を入れるのは定番、というくらいの人気おすすめスポットです。

ここの4Fのフロアを埋め尽くすのが、小さな携帯電話ショップです。

フロアでは中古機種の売買も

MBK4Fのフロアには新品や中古の携帯電話やタブレットや、携帯電話カバー充電ケーブル、バッテリーチャージャーなどを販売している小さい店がずらっと並んでいます。ひとつの店の大きさは幅1mくらいのショーウィンドー一個分しかありません。修理をしてくれる店は英語でもRepair(修理)などと看板に書いてあります。というより、店頭のディスプレイに、割れたガラス画面や、基盤がむき出しになったスマートフォンが並んでいたりするので、一目でわかると思います。

適当に、その中のひとつの店に行き、電源が入らなくなったiPhone6をお店の人に見せます。店員さんは英語ができるので、「電源が入らない。」「落としていない。」「水に濡らしていない。」などと状況を説明。

すると、すぐにその場で特殊なドライバーを使って、私のアイフォンを分解し始めます。そして、それぞれの部品をテスターでチェックしていきます。外付けのバッテリーに接続してスイッチを入れると電源が入りました!差し出されたので、暗証番号を入れるとちゃんとアプリも立ち上がります。どうやらバッテリーの寿命が来ていたようです。バッテリーが不調になってからすぐに持ち込んだため、データは消えていないようなので安心しました。

「バッテリーが壊れています。交換しますか?」と聞かれたので、「OK!」と依頼することに。元々ついていたバッテリーを器用に外すと、新しいものと交換。ここまでほんの5分ほどの作業でした。

アイフォーン修理の料金は?アップル公式と比較

気になる価格は1,500バーツ。日本円にして約4,950円です。

アップル公式のバッテリーサービスは8,800円(税別。保証対象外の場合)、非正規の修理店では6,800円前後(iPhone6の場合。2017年時点。)ですので4割引きくらいの料金で可能です。

しかも、この修理屋さんでは、交換した後、写真を撮ってもよいか?と聞かれたので撮影させると、それを記録。「1年間は保障します。」とのことです。1年以内にバッテリーで不具合が出たら再度修理・交換してくれるということです。観光客だと、保障があっても意味ないですが、保障があるということは壊れないという自信があるということですね。個人的には修理後、今のところ問題なく使えているので満足しています。「スマホのバッテリーの減りが早いから交換を考えている。」「メーカーの保証期間が過ぎて安く直せない」という人は、タイ観光のついでにバンコクMBKで交換するというのもよいと思います。

おもな料金の公式とMBKの比較。(iPhone6の場合。)

割れた液晶画面交換  

公式(アップルで保証適用)3,400円 ・ 公式(アップルで保証適用外)14,800円 ・MBK 1,500バーツ(約4,950円)

バッテリー交換 

公式(アップルで保証適用)0円 ・ 公式(アップルで保証適用外)8,800円 ・ MBK  1,500バーツ(約4,950円)

SIMフリー化 

公式(ドコモの場合)3,000円 (半年使用が条件) ・ MBK 1,000~1,700バーツ(約3,300~5,610円)

このようにアップルの場合、Apple careという保証サービスを使えば安く修理可能です。(期間や回数に制限あり。)また、非正規店で修理を一度でもすると今後保証が受けられなくなります。ですのでメーカー保証がなくなっている場合におすすめします。この辺の判断は自己責任でお願いいたします。

ただし、アップル公式店との大きな差は、スピードの速さです。エンジニアがいる店であれば、その場で修理してくれます。旅行中ですぐに移動をしないといけない、仕事や待ち合わせで今すぐ使えるようにしたいという急ぎの場合には便利だと思います。バンコクMBKでiPhone即日修理!画面バッテリー交換SIMフリー化レポートでした。

店舗データ

店名 MBKセンター マーブンクロンセンター 4F

住所 444 Phayathai Road | Patumwan, Bangkok, Thailand

営業時間 10:00~21:00 年中無休 (ただし午前中は閉まっている店も多い)

行き方 BTSナショナルスタジアム駅直結。

 

バンコクMBKセンター中古携帯iPhone販売料金と買取価格2017年版

Return Top