バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

水商売タイ人女性ホステスを水揚げする時の恋愛規則・ルール・礼儀とは

水商売タイ人女性ホステスを水揚げする時の恋愛規則・ルール・礼儀とは

タイでの夜遊び&女遊び。楽しいですねー!タイは海外での“日本人の殿方の楽園!”と言われ始めています。タイ人女性には、現代の日本人女性は忘れかけている?男性への気配りや優しさ、協力・感謝・思いやりがあり、従順で気さく、優しくて面倒見が良い。まさに“古き良き時代の日本の女性”が多数います。

知り合って、何度も会ってコミュニケーションを重ねるうちに、タイ人女性の優しさに惚れ込んでしまい、本気の恋愛に発展してしまう日本人男性も多いのではないでしょうか?!私の周りでもそんなお話をよく耳にします。

恋は盲目!・・・危険な落とし穴

“恋愛は麻薬だ!”と、言われるほど、熱い恋に発展すると見境なくなるぐらい、ドップリと双方が愛し合い燃え上がり、ハマってしまう方がいますよねー。「現地彼女」にとどまらず・・・。(個人的には。タイ人と日本人の間での国際恋愛・国際結婚等、非常に良いことだと思います。)

でも、ただ一つだけ、気をつけないといけない問題があります!!ご存知でしょうか?%e6%b0%b4%e6%8f%9a%e3%81%92-4タイの、飲食店や風俗店の女性を好きになり、“自分だけの相手”にしようとして、お店から辞めさせてしまう場合です。日本でもキャバクラやクラブ、風俗店などには「スカウトまたは、引き抜き行為は、数百万円の罰金または厳重処罰にする!!」という、注意書き、規則の貼り紙を店内でよく見かけますが、これは海外やタイも、日本と同じです!

気に入った子との恋愛は自由。確かにその通りだとは思います。しかし、問題はここからです・・・例えば、女性のいるバーやカラオケ店やゴーゴーバー、バービア、スペシャルマッサージ店や、MP(マッサージパーラー)などで、風俗や水商売の女性と出会って、アツい恋に落ちたとします。そして、彼氏&彼女の付き合いの関係になり…。

そのうち、それだけでは満足できなくなるぐらい熱くなり、仕事やバイトに行くな!浮気はするなぁー!とヤキモチや嫉妬をし始めたり。2人のための部屋や家を用意して、「金銭面・生活費用は俺が面倒見るから。もう店で働かないでくれ!ずっと一緒にいよう!・・・。」という段階に進むパターンです。

男性の立場からすると、好きな気持ちのあまり、、、ということなのですが、店側からすると、どのようなことになるのでしょうか。想像すればわかりますが「商品」である「貴重な女性」を、その店や事務所から奪うことになってしまっているわけです。

もし売れ筋の商品がなくなれば・・・経営悪化で店は赤字になったり、店内外で引き抜き・引き返しのケンカになったり、最悪、閉店を余儀なくされたりと、店側にとっては困ることや死活問題が起こります。実際、お店側の人もいい感じを抱く事はありません。

店側だけではなく、そのタイ人女性自身も、店側の人や友達同士から疎遠にされたりと、人間関係で不利益が発生することも多々あります。周囲の友人が、何もしないで金銭を受け取る彼女を見て嫉妬する、ということもあります。「あなたには外国人の金持ちの恋人がいるんだから」といってパーティだとか何かと理由をつけて、たかってくる、というような話もよくききます。

タブーを犯すと立場が危うくなる

このような問題を起こした日本人は、当然「あの人が噂の○○だよ。」「女を引き抜いたのはアイツだッ!!」と。言われ、後ろ指を指されたりして肩身が狭くなり、明るい日常では、やっていけなくなります。1人の女の子にのぼせ上がってしまい、ハマるのもいいとは思いますが・・・代償も大きいのです!!

“いやいや引き抜くつもりじゃないよ・・・。“と、言い張る人もいるかもしれません。

「両者合意の元、愛し合っているんだ」

「二人が話し合いをした結果、女の子が自主的に退店したいと言い出した。」

「もともと、仕事を辞めたいタイミングだったんだ!」

などといった、色々な事情や言い分はあると思いますが、事務所やお店で「商売として仕事契約をしている」女の子と、店や商売の時間に知り合った以上は、これは”いいわけ”にしかなりません。

日本でも、芸能人や、芸能プロダクション所属のタレントさんやモデルさんに恋をしてしまって事務所に別れさせられたり、手切れ金や迷惑料を支払わされた、という話を雑誌や新聞・インターネット等で見かけますが、バンコクのモデル事務所や、ナナやソイカウボーイのゴーゴーバー、スクンビットやタニヤのカラオケ店、ラチャダーやペッブリーなどのMPソープの商売店のホステス達についても、日本と同じ事が言えます。

これは、業界内では常識の、世界共通の“タブー”なのです!%e6%b0%b4%e6%8f%9a%e3%81%92-1

タイ人ネットワークをなめてはいけない 引き抜きはすぐばれる

もしも、このタブーを犯してしまったら・・・

女性の方は何も言わずに店に出勤しなくなりますから、その女性の在籍していた店や事務所や周囲の人にとっては、急にその女性が消えてしまうので、「神かくしだ!」という騒ぎになります。

“千とちひろの神隠し”ならタイのDVDショップでも人気の映画ですが、“バンコクの神隠し”ではバンコクの繁華街に大量に設置されている、犯罪用監視カメラの餌食にしかなりません。

タレント事務所や女性のいた店側は、女の子が急に来なくなると調査を始めます。狭い世界なので「××ちゃんは日本人と一緒に歩いていたよ。」「××のマンション付近で見かけた。」「店を変えて××にいるよ」「FBやLINEなどで日本やタイのどこにいるかすぐに発見!」など、といった情報はすぐに横つながりの深い、タイ人ネットワークで寄せられます。それに、店側からすると、その女の子目当てで来ていたお客様たちのなかで、その女の子が来なくなったと同時にそのお客も店に来なくなるので、「何が起こって、誰が起こしたのか?」が、スグにわかってしまうのです。

それは「人さらい」とか、「拉致」に似てきてしまいます! “タニヤの金正日”などという、ありがたくない称号で呼ばれないように気を付けないといけません。店側に、引き抜き行為へのペナルティで高額な損害金を請求されるだけではなく、もし心配した人々によって事件化されてしまうと、警察や地元のこわい関係者が動く事もあります。%e6%b0%b4%e6%8f%9a%e3%81%92-2

では!どうすれば、「円満退店」できるのか? 水揚げの相場は

気に入ったタイ人女性がカラオケ店やバーといった「夜の商売」・「女の子の商い店」・「風俗店」などで働いている場合は、一生、安全に一緒になることはできないのでしょうか?

実は、しっかり筋を通して手順を踏めば、不可能ではないのです!

まずは、正直にその店のママや店長に話を伝えます。その際は、そのママや店長が本当にその店で権限を持っているのか、確認する必要があります。そのスタッフが個人的に話を処理して、あとで店の代表者や責任者が「聞いていない!」ということになると、ややこしい事態になるからです。

そして、その店側で話し合い、退店を許可するかどうか、可能であれば時期、そしていわゆる“水揚げ料”について決められて、その内容が告げられます。状況や話し合いの内容により、完全な退店になるのか、“飲み専門”として、その女性の在籍店への出勤が続けられる形なのかは変わってきます。

気になる退店料の“相場”ですが、これは店側の考え方や、その女性の店でのランクによって変わってきます。好きになった相手が、プロダクションや事務所のモデルだった場合には、迷惑料として約30~50万バーツを支払って正式に退職させていたり、GoGoBarやカラオケ店のホステス嬢だった場合は約10~30万バーツを、店側に支払って水揚げしたりしています。

退店しない場合は頻繁にお店に彼女と同伴しては、店側を手助けするために大金を使って飲んだりしているのです。

また、これに加えて、その女性がなにかしらの借金を、その店や就職活動の際に紹介した人物などにしていないかも確認する必要があります。こうしたものも、きれいに清算しないと、退店が認められなかったり、仮に退店できてもその女性が返済を迫られて、なかなかこちらに言い出せず、結局こっそり収入の高い夜の仕事や風俗店に舞い戻る、ということになりかねません。%e6%b0%b4%e6%8f%9a%e3%81%92-3

このような業界の常識やルール・規則をわきまえている、日本の紳士・淑女たちは、正直に店の経営者や責任者に相談し、理解を求め続け、店(事務所)側に納得してもらい了承を得てから、正式に彼女・彼氏となって、堂々と大手を振って、海外のタイで恋愛を開始しています。こうすることで、「自分と店側と彼女の3者の合意」が得られやすくなり、周囲にも認知され、誰にも遠慮することなく、彼女との最高の恋愛をタイでスタートしていくことができるのです。実際そうした出逢いの後、順調に交際を続け、国際結婚という形で幸せなゴールを迎えたカップルも少なくはありません

大事に海外のタイで両者の恋をはぐくむ為にも、このルールは、必ず心にメモしておいてください。

つかの間の恋で終わってしまうのか? 不倫&愛人としての恋なのか? それとも永遠に続く恋なのか?それを決めるのは、あなたの行動の出方次第なのです!!

以上、タイ人彼女との、安全で、安心できる恋愛と生活を手に入れるために、この必要な手順と、常識を忘れないで、海外タイでの夜遊びや女遊びを満喫して楽しんでください「水商売タイ人女性ホステスを水揚げする時の恋愛規則・ルール・礼儀とは」の、情報でした。

タイタニヤ観光・夜遊び情報

Return Top