バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコクタニヤ・現在営業中カラオケ店舗居抜き売却情報・家賃も格安

バンコクタニヤ・現在営業中カラオケ店舗居抜き売却情報・家賃も格安

バンコク・タニヤエリアのカラオケ店(日本人向けタイキャバクラ)の売却譲渡情報がきましたのでお伝えします。日本人街として有名なタニヤ通りは数多くの飲食店やバー・クラブが集中していて、多くの日本からの観光客や日本企業のタイ駐在員が夜遊びや接待のため訪れるエリアです。そのタニヤ通りで長年続いている店がオーナーチェンジのため新オーナーを募集しています。

※この物件は成約となりました。(2017.12.18情報)

カラオケ店・クラブの店舗譲渡情報は時々出てきますが、出てきても老朽化が激しかったり備品が持ち去られていたりいて改修をしないとそのままででは使えない場合があります。この物件は現在も営業中のため、内装・備品類はもちろんのこと早い段階で顧客ごと引き継いで居ぬきで即営業することが可能な物件です。

<物件> カラオケ店舗(タイキャバクラ)

<エリア> バンコク・タニヤエリア

<規模>

面積約80㎡。カウンター、ホステスの顔見せフロア、ソファラウンジ8~10卓(レイアウト次第)、VIPルーム、スタッフルーム(更衣室)、トイレ。(同じ階に店舗はこの店のみ)

<譲渡金額と家賃>

譲渡金額250万バーツ、家賃43, 000バーツ、仲介手数15万バーツ、デポジット(保証金)25万バーツ。

※3年契約。 譲渡金については分割払いやレンタルも応相談。契約時期により金額も応相談。

<譲渡備品>

ソファ・テーブルセットの他、エアコン、TV、カラオケ用音響設備(スピーカーなど)冷蔵庫、グラス・食器・調理器具一式、ホステス用ロッカー。

表通りに面してビル付属の電光看板設置可能。

<物件の特長>

長年営業してきたカラオケ店。一度も営業が途切れたことはなく、代々日本人オーナーらが運営してきた。営業ライセンス、クレジットカード付きの法人譲渡可。建物は5階建てで全階にカラオケ店が入っている。その2F。階段・エレベーターともに使用可能。

現在の経営者は2018年1月末に撤退予定。早い段階で譲渡成約となれば、顧客はもちろん、応相談だが現在いるスタッフやホステスも引き継ぐ交渉は可能。

完全につぶれた店や、営業停止してから数か月経過した物件は時々出てくるが、稼働中の状態での譲渡は珍しい。必要に応じて改装してもよいが、工事せず即日営業することができるので改装費用は0円である。通常はそのままでは使い物にならない物件の場合、多額の工事費がかかるので初期費用をおさえられる。そのうえ顧客も引き継げるのは貴重。また、人気のタニヤ界隈で相場をはるかに下回る5万バーツをきる激安家賃は破格でほとんどでてこない。維持費も最低限で経営することが可能。

タイで水商売の店を始めたり人にやらせてみたい人、毎年増え続ける訪タイ日本人観光客を狙った投資物件を探している人は、2018年1月末までに間に合うのなら、おもしろい物件と思われます。「バンコクタニヤ・現在営業中カラオケ店舗居抜き売却情報・家賃も格安」の売買情報でした。この物件の内見についてのお問いあわせは、バンコククラブまでどうぞ。

バンコクタニヤパッポン店舗物件売却・居ぬき不動産探し依頼について 

Return Top