バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコク・オンヌットのビリヤード・ダーツバー営業中物件ほぼ新装店

バンコク・オンヌットのビリヤード・ダーツバー営業中物件ほぼ新装店

バンコク・オンヌットエリアで、スクンビット通りに近い、まだ新しく営業中であるビリヤード・ダーツバーの居ぬき店舗売却情報が出てきましたので、ご紹介します。       

<物件の概要>

【場所】 BTSオンヌット駅徒歩6分。

【譲渡金】 96万B

【家賃】 40,000B

【デポジット】 80,000B

【管理費】 月額350バーツ(ビルの税金)

【契約】 3年契約。

【フロア寸法】 ワンフロア 約3.5m×奥行約12m     

【階数】  4F建ての1F~4F

1F カウンターバー(7席)、テーブルスペース1(4,5人)、レジ、厨房、トイレ(男・女) 客席フロア約29㎡・厨房約5.2㎡

2F ビリヤード・ダーツスペース(約40㎡)

3F トイレ(兼用)、カラオケルーム(幅3.5m×奥行7.5m 約25.5㎡)

4F 倉庫

【譲渡備品】

・現状。【1F】エアコン、スピーカー、大型冷蔵庫1、TV1、厨房設備(ガス台2、排気ダクト、流し、電子レンジ、炊飯器、電気ポット、オーブン、各種調理器具と皿、グラス等)

【2F】ソファセット1(5人)、小テーブル席2×椅子2、エアコン、スピーカー

【3F】TV1、スピーカーセット1、ソファ(12人)、エアコン

※カラオケマシーン、ビリヤード台、ダーツは業者からのレンタルにつき、必要であれば別途契約必要。

2F ビリヤードスペース

 

【その他情報】

・建物に電光看板あり。

<物件の特徴>

現在も営業中の店舗。繁華街ではないがスクンビット通りの駅からそれほど離れていなく目立つ。近隣には、ホテルやサービスアパートメント、大型飲食店があるため、欧米人と日本人が8割を占める客層。

現オーナーは、任せていた人が事情で関われなくなったため、現在一人で店を切り盛りしている。このため、時間に余裕があったり任せられる人脈がある人に店を譲ってもよいということになった。

開店してからまだ半年しかたっていないため、設備や内装はとても新しい。3Fの個室はカラオケ用に防音壁になっている。小さいながら厨房もあるので、軽食も提供可能。

カラオケルームは防音完備

宣伝を特にしなくてもすぐ近くにあるレストランやホテルから欧米の観光客がビリヤードやダーツに来ているので、チラシを置いたりFBなどを強化すれば、まだまだ新規客を開拓する余地は残っている。もちろん、工夫次第で現在の顧客も維持できるだろう。

いちからバーを作る工事をすれば、少なくない費用と時間がかかるので、格安でほぼ新品の店を手にいれて即日営業できると考えれば、低コストで店舗開業したい人には向いているかもしれない。

この物件についてのお問い合わせや、内見・仲介のご希望は、バンコククラブまでご連絡をお寄せ下さい。

内見デポジットは1件当たり2,000THBです。(成約時に該当物件の分を返金。)

当社立ち合いでない内見のご希望や、物件の住所・店名だけを教えてほしいというご要望は、売り主側が利用客や大家に売却予定を内密にしている場合や、他の買い手候補に知られた場合オークションになり売却条件の変更に繋がるなど、トラブルが起こる可能性が高いため、対応しておりませんのでご理解のほどお願い申し上げます。

Return Top