バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

ラーマ4世通りバンコクのホテル・買い物・飲食店など便利・観光情報

ラーマ4世通りバンコクのホテル・買い物・飲食店など便利・観光情報

ラーマ4世通りの基礎情報・アクセス・行き方

ラーマ4世通りถนนพระรามที่ 4とは、通称を「ラマ4」・「ファラムシー」と呼ばれていて、西はタイ国鉄のフワランポーン駅から、途中でシーロム通りやサトーン通り、ラマ3通りなどと交わりながら東へ伸びて、スクンビット46、BTSのプラカノン駅付近でスクンビット通りに合流する、全長約9㎞の通りです。ラマ4通り

ラマ4通りへの行き方ですが、まず国鉄ファランポーン駅からラマ3通りと合流する区間内には並行して地下鉄のMRTが走っています。MRTファランポーン駅から、サムヤン駅、シーロム駅、ルンピニ駅、クロントーイ駅までが、ラマ4通り沿いにあるので、ラマ4の西側は、MRTで行くのが便利です。

タクシーや路線バスなど車だと、サイアムからは、パヤータイ通りか、ラチャダムリ通りを南下すると突き当たります。ナナやアソークからだと、ラチャダピセーク通りを南下します。アソークからは地下鉄でも行けます。逆に東側だと、スクンビット通りをオンヌット方向から来ると、BTSのプラカノン駅の手前付近から左折してラマ4通りに入ることができます。 

タクシーの運転手に言うときは、タイ語で「ファラムシー」(タイ語で4をシーと発音。)と告げて下さい。

ラーマ4世通り沿い・近くのホテル情報

ラマ4世通り沿いや近くにあるおもなホテルを見て行きましょう。

まず、ラマ4通りの西の起点であるファランポーン駅近辺にホテルが、まとまってあります。

国鉄駅の方に、Krungkasem Srikrung Hotel ( โรงแรมศรีกรุง กรุงเกษม )があり、MRTのファランポーン駅のラマ4通りを挟んで南側には、バンコクセンターホテルや、SK Boutique Mahanakhon ( เอสเค บูทิค มหานคร )があります。

BTSサムヤーン駅 สามย่าน 近くにはマンダリンホテル、モンティエンホテル・バンコクがあります。このあたりは、観光名所のお寺のワット・ファラン・ポーンがあったり、タニヤ通りやパッポン通りからも近いので、観光地にアクセスは便利です。

地下鉄シーロム駅 สถานีรถไฟฟ้าใต้ดินสีลม 近辺には、クラウンプラザバンコク・ルンピニパークや、ドゥシタニホテルなどグレードが高い高級なホテルが多いです。

次の駅のルンピニ駅前にもSO Sofitel Bangkok Hotelという高級ホテルがあります。ただ、交わっているスリウォン通りの方へ入ると比較リーズナブルなホテル、ビジネスホテル、安価な休憩用ホテルなどもたくさんありますので、幅広く選べるエリアといえます。

クロントーイ近辺にはホテルはありません。ショッピングモールのKヴィレッジ近辺で、スクンビットの方へ向かう路地のスクンビットソイ24や26沿いには中級クラスのリーズナブルなホテルがいくつかまとまっています。

ラーマ4世通り沿い・近くの観光・ショッピング施設情報

 

ラーマ4通りエリアにある観光スポットや、ショッピングモールをみていきましょう。

重厚な建築物は記念撮影ポイント・国鉄ファランポーン駅

まずは国鉄ファランポーン駅สถานีรถไฟกรุงเทพが見どころでしょう。%e5%9b%bd%e9%89%84%e9%a7%85これは実は通称で正式には、クルンテープ(バンコク)駅 กรุงเทพฯといいます。タイ王国の鉄道の起点駅です。首都の中心駅ということで日本でいう東京駅の位置づけですが、東北地方など田舎へ向かう人が構内で寝ていたりして、地方からの玄関口という意味では東京の上野駅や大阪の天王寺駅みたいな雰囲気もあります。

建設されてから100年近い貴重な伝統ある駅舎は観光客にも人気のスポットです。

開運のパワースポットとして名高いファランポーン寺

BTSサムヤーン駅の近くにあるファランポーン寺は、ワットポーやワットアルンほど観光地化していませんが、バンコクの地元の人には、開運のスポットとして篤い信仰を受けているお寺です。

観光体験談の詳細はこちらの記事をご覧ください。

 都心の買い物施設・シーロムコンプレックス

シーロムコンプレックスBTSシーロム駅から、シーロム通りの方に少し入ると、シーロムコンプレックスというショッピングモールがあります。おしゃれなレストランやカフェ、洋服屋さんが多く入っています。

オフィス街であるシーロムにあるモールなので、都会的な雰囲気の施設です

バンコクの台所・クロントイ市場

 地下鉄クロントーイ駅の近くには、クロントイ市場があります。ここは生鮮食材を売っている市場です。豚やニワトリなどの肉が積み上げられており、観光向けではありませんが、かなり珍しい光景を見ることができます。卸売市場なので深夜~早朝しかオープンしていません。

クロントーイ市場の詳しい様子はこちらの記事でとりあげています。

おしゃれなショッピングモール・K―ヴィレッジと日本街
日本街。

日本街。

ラマ4通りの中央には、Kヴィレッジというショッピングモールがあります。BIG-Cというホームセンターや、スーパーマーケット、雰囲気の良いレストランや喫茶店が多く入っています。隣接する「日本街」は日本をテーマにした飲食店があつまるレストラン街です。日本でもおなじみのつぼ八や、ぼてじゅう、炉端焼きの店や、しゃかりきや大桝というバンコクに数店ある居酒屋などがあります。

 ラーマ4世通り沿い・近くのお役立ち便利スポット情報

  チュラロンコーン大学付属の毒蛇研究所

チュラロンコーン大学はタイ王国の最高峰の国立大学です。サイアムの方へ向かって、非常に広大なキャンパスを有しています。ラマ4通りに面しては、毒蛇研究所があり、観光客も見学することができて、蛇を体に巻いて記念撮影もできます。また、黄熱病や狂犬病の予防注射も受けることができますので、タイから別の国に観光に行くとい人は予防接種をしてみてはどうでしょう。

 チュラロンコーン大学附属病院は、観光客など外国人も受診できる

名医が多くタイ中から患者が集まることで有名な病院。体調を崩したりけがをした人は、観光客でもパスポート持参で診察を受けることができます。(英語・タイ語必須)「タイの病院情報・バンコクシーロムの病気ケガの診察料と行き方地図の情報」参照。

タイの企業には保険証制度はありますが、未加入の観光客でも、国公立病院の治療費は国が負担してくれるので無料、患者は薬代などの実費だけを支払えばよいので、格安で治療を受けられます。チュラロンコン病院

ラーマ4世通りバンコクのホテル・買い物・飲食店など便利・観光情報は以上の通りです。情報のある方はぜひ投稿をお待ちしています。

 

バンコクエリア・タノン・ソイ別★便利情報や観光マップ・名物店情報

Return Top