バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タイでカラオケを楽しむ バンコクに進出している日本製カラオケ機材

タイでカラオケを楽しむ バンコクに進出している日本製カラオケ機材

  現在タイに在住する日本人は6万人以上。(在タイ日本国大使館発表・2014年10月のデータでは64285人)そのうちの約7割にあたる46367人が首都バンコクを拠点としている。2000年から在タイ日本人の数は年々増える方向に推移しており、日本人の増加に伴いあらゆる分野で日本人向けのサービスが充実してきている。

その中でカラオケという娯楽も在タイ日本人向けに輸入されたサービスの1つです。   日本発祥と言われるカラオケボックス   タイでカラオケというとタイ人女性が接客してくれるお店を想像しがちだが、純粋な日本と同じカラオケボックスは存在する。(もちろん前者もカラオケと呼ばれるだけあって歌を歌って楽しむ事も出来る)  

すでに撤退してしまっているが日本通信カラオケ大手の第一興商がビッグエコーを展開していた。現在は大手チェーンのような店舗はないが日本と同じサービスを提供するお店は存在し、タイでも日本のカラオケを楽しむことが出来る。

DSC_0630 日本の最新曲を歌うことはできるのか?    

タイにもカラオケ機材レンタル業務を行う会社は存在し彼らのおかげで日本の最新曲はちゃんと届けられている。またタイ国内でもカラオケボックスという娯楽は発達しており、タイ人向けのタイソングカラオケはたくさん存在する。その為タイ系のカラオケ機材レンタル会社が日本の機材も扱っていることもあります。

カラオケ機材レンタル業者をインターネットや広告、情報誌などで調べてみたところ会社としての情報は少なくどんな会社があって、どんなサービスを提供しているのか分からないのが現状でした。実際、カラオケをレンタルしているオーナー様に伺ったところ、現在日本のカラオケ機材を取り扱っている会社は日系タイ系あわせると6社ほどのレンタル業者が存在しているそうです。

タイには首都バンコクの他にシラチャ、パタヤ、アユタヤ、コラート、プラチンブリ、チェンマイなど数に差はあるものの日本人が集まっている地域があります。もちろんこれらの地域にも差はあれどカラオケのサービスは行き届いています。

私たち、バンコククラブには、タイの日本人の情報交換の場や社交場として機能している、いろいろなカラオケ店の店長やオーナーから情報が寄せられることが多いのですが、カラオケ機材についても、どのような機材がよいのか、レンタルの料金、レンタル・販売業者の口コミ、などの情報は多く集まります。このため、今後このコーナーではカラオケという日本発祥の文化・サービスがどのようにタイに提供されているのか検証、発信していきたいと思います。

Return Top