バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

タニヤヘアサロンATAMA若い女性に人気店・男性客も面白い!?理由

タニヤヘアサロンATAMA若い女性に人気店・男性客も面白い!?理由

バンコク・シーロムの日本人街・タニヤの意外なところにセンスが良いだけではなく面白いヘアサロンがあるという評判をききましたので、髪を切りに行ってきました。その腕前と“面白い”部分とはなにか、について探ってきましたので施術体験レポートをまとめてみます。 

タニヤといえば、昼間はタニヤプラザやヤダビルなどにある多くの日本企業のバンコク支社で働く、海外駐在員が行きかい、夜になれば日本人向けの居酒屋、そしてカラオケ店と呼ばれるクラブ・キャバクラの客引きが路地を埋め尽くすことでおなじみのエリアです。

飲食店の数は多いですが、床屋・美容室はタニヤプラザのなかくらいにしかなかったのですが、BTSサラデーン駅からわずか30秒、シーロム通り側にある高レート両替所の「タニヤスピリット」や焼肉「牛角」のビルの4Fにヘアサロンがあるのです。 

タニヤスピリットの隣のエレベーターか階段で4Fを目指します。 すると、このように、おしゃれな外観の店があるのです。しかも店名はATAMA(アタマ)。これはタイ語ということではなく、日本語らしいです。ヘアサロンだから、“アタマ”、インパクトのある店名です。 %e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%9e-1

店の中へ入ると、ヘアセット台が4台並んでいます。美容室らしく、若いタイ人女性がヘアメイクをしていたりしますが、男性、しかも日本人でも利用はまったく問題ありません。 

主なメニュー 現在お得な50%OFFプロモーション

メンズカットは700バーツ、レディースカット900バーツ。

シャンプー・ブローが300バーツ、トリートメントが1000バーツです。

あとは、全体パーマが3500バーツ、白髪染め2000バーツ、ヘアセット150バーツです。 

男性客で「カット」と伝えると、「カット&シャンプー&ブロー」のセットで1000バーツになりますが、現在、キャンペーン中で全部のメニューが50%OFFなので、なんと500バーツ(日本円にして約1500円くらい)です。 

まるでカフェのようなおしゃれな店内

美容室ということで、店内はとても豪華でおしゃれな雰囲気です。シャンデリアのような照明が鏡台の脇に並び、床には豪華な石のタイルが敷かれています。もしセットのイスがなければ、雰囲気の良いカフェのような印象さえあります。

席に座るとスタイリストに、タイ語で「今日はどんな感じでしょうか?」(多分)と聞かれましたので、「短めにして、周りを刈り上げてください。」とだけ伝えました。スタイリストは「OK」と言って、こちらの首筋にタオルを巻き、その上から全身をカバーエプロンで覆います。 %e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%9e-2最初は、サイド部分を電動バリカンで刈り上げていきます。髪にクシをあてて、その上からバリカンをあてていくという使い方です。たちまち周囲が涼しくなっていきます。 

そして、頭頂部、後頭部にハサミが入ります。女性客が多い美容室ということで、カットは慎重です。ある程度切りすすむと「(これで)OK?」と確認が入ります。タイの男性向け理髪店に行くと、切りすぎにされてしまう、と感じている人であれば、ちょうど良いかもしれません。 

男性客は楽しい!?すぐ隣で、色っぽい若い女の子が見せる素の姿 

このヘアサロンはタニヤ通りの一等地のビルにあるので、昼間から夕方は周辺の日系企業などのタイ人OL、そして夕方から夜の時間帯は、周辺のカラオケクラブのホステスなどの若い女性が多い客層です。OL達は仕事が終わった後の飲み会やデートに備えて、ホステスたちはこれからドレスアップして飲みの席に臨むためのヘアメイクをしにくるというわけです。その時間帯は猛烈に混んで行列状態になるのだそうです。 

今回は、夜の8時くらいに行きましたので、出勤してきたホステスたちの波がおちついた時間帯だったため、店内は落ち着いていましたが、2人だけカラオケ嬢風の若い女性客がヘアメイクをしていました。

私の隣の席に座っていて、店の中に用意してある鏡台に移動して、鏡に向かってアイラインを引いていたりしていて、徐々に普通の女の子が色っぽい“夜の蝶”になっていく姿を観れるのは、ちょっとおもしろい“特典”でした。女の子たちはお菓子を食べながら世間話をしていて、接客に出ていく直前の“素”の姿がみれるというのは、とても珍しい体験ができました。 

しかもそれだけではなくて、こちらがカットを受けながら、少々露出の多い華やかなドレス姿で、急にしゃがみこんで美脚がミニスカートの下であらわになったり、鏡に向かって胸のカップを直していたりする様子が、すぐ隣で繰り広げられるので、まるで、透明人間にでもなって女子更衣室に一人で座っているかのような気分になってしまいました。 

丁寧でセンスの高いセット技術 

カットが終わると、隣のシャンプー台スペースに移動して、洗髪です。美容室なのであおむけになってのシャンプーです。髪を洗いながら、指圧のように頭皮をマッサージしてくれるので、暑い外を歩いて汗をよくかく頭皮もきれいになっていくようです。結構丁寧に洗い流してくれますので、毛穴に皮脂が詰まって、というタイプの人でもすっきりすると思います。%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%9e-3

セット台に戻ると、ドライヤーでブローをしていきます。巻ブラシでおしつけるようにして、髪を膨らませてくれるので、毛髪のボリュームが少なく、風呂上りにはぺったりしてしまう髪質の自分としては、とても良い感じに仕上がりました。一般的なタイの理髪店では、むりやりスプレーで固めて、ジェットコースターに乗っても崩れないくらいにガチガチにされることが多いので、あくまでもブラシとドライヤーだけでボリュームを作ってくれるのは、自然な仕上がりになるので安心できました。 

ヘアワックスは少しだけつけて、崩れやすい部分だけを固め、微調整をして完了しました。 

とくに、このような髪型にしてください、という細かい注文は一切出していませんが、ここまで整えてくれて驚きました。 

この質で500バーツ(キャンペーン価格)というのはかなりお得だと思いました。%e3%83%98%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%9e-4

場所柄、飲みに行く前にちょっと髪を切ってから、というケースにはとても便利だと思います。しかも深夜2時まで営業ということで、夜に急に髪を切る必要が出てきた場合なども便利です。元々は女性向けの美容室なので、観光でバンコクに来た女性も夕方前にヘアメイクや、カラーリングに来てもよいでしょう。

店員は簡単な日本語と英語、タイ語の対応ですが、特に不自由を感じることなくオーダーできましたので、大丈夫だと思います。「タニヤヘアサロンATAMA若い女性に人気店・男性客も面白い!理由は」体験レポートでした。

 【店舗データ】 

店名 ヘアサロンATAMA(アタマ)

営業時間 年中無休・15:00~翌2:00

言葉 日本語少し・英語・タイ語

住所 62/6 4rd Fl, Thaniya, Alley,, Surawong Rd,, Bang Rak, Bangkok 10500

電話 02ー258―0088

公式サイト タニヤ・ヘアサロンATAMA

行き方 BTSサラデーン駅徒歩1分・タニヤプラザ向かいの「両替所・タニヤスピリット」のビル4F

Return Top