バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコクのオフィス用品店「オフィスメイト」シーロム店の品揃え

バンコクのオフィス用品店「オフィスメイト」シーロム店の品揃え

タイにもオフィス用品店があります。大きなチェーン店の「office mate」オフィスメイトでは、コピー用紙や粘着テープなどの事務用品はもちろん事務所用のイスや机などのオフィス家具までそろっています。バンコクのオフィス街・シーロムにも店舗があります。どのような品揃えで価格帯はいくらくらいなのでしょうか。レポートします。

「オフィスメイト」のシーロム店への行き方ですが、シーロム通りにあるクリスチャン病院の向かいにあります。BTSサラデーン駅からですと、タニヤ通りやパッポン通りとはシーロム通りを挟んで反対側、コンベント通り側出口から、チョンノンシー方向(ルンピニ公園と逆側)に進むと、「ユナイテッドセンター」という高層ビルが建っています。入り口に大きな電光モニターがあるビルです。 

ここのエントランスから奥に向かいエレベーターで9Fに行くと「オフィスメイト」シーロム店です。

どのようなものがあるか、みていきましょう。

まず入り口のサイドには、Cannon、エプソン、brotherなど、たくさんのプリンター用のインクカートリッジが並んでいます。

そして、パソコン用モニターや、キーボードやマウス、イヤホン、プリンターなどのパソコン関連のものが置いてあります。

左奥には、こまごまとした文房具類、ガムテープ、セロハンテープ、両面テープや接着剤や筆記用具などがあります。

中央奥は、ファイルやバインダー、コピー用紙があります。コピー用紙は安いものは、A4サイズ5個入りのダンボールで495バーツ(約1500円)のものがありました。バラではA4用紙500枚で86バーツ(約258円)でした。

このほか、写真用の印画紙が20枚入りで180バーツ、光沢紙やカラーの用紙、厚紙などもあります。

中央奥のフロアには、封筒、マグネット、壁づけフック、輪ゴムやクリップなどの事務用品が並んでいます。

オフィス家具も充実しています。オフィス用チェアーは最安1300バーツのものから、革張りのリクライニングソファまでいろいろなタイプのものがそろっています。パソコンデスクや応接用テーブルもあります。

このほか、洗剤やほうき、ちりとりなどの清掃用品、変わったところでは、小型~大型金庫、タイムカードの機械などもあります。会社で使いそうなものはなんでもそろっています。インクも電器屋よりも品ぞろえが多いと思います。バンコクでオフィスを構える人や、ちょっと凝った文房具を探しているという人は、オフィスメイトはかなり便利だと思います。バンコクのオフィス用品店「オフィスメイト」シーロム店の品揃え、でした。

【店舗データ】

<店名> office mate オフィスメイト

<住所> United Center 9fl. 323 Silom Rd., Bangkok 10500

<営業時間> 10:00~20:00 月~土曜日

 

Return Top