バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート情報

バンコク路線図電車マップと、昼と夜の遊び場所の地名付き地図まとめ

バンコク路線図電車マップと、昼と夜の遊び場所の地名付き地図まとめ

バンコクの電車(エアポートレールリンク、BTS,MRT)の路線図マップ一覧と、人気のバンコクの昼間の観光地名や、おすすめの夜遊び場所を名前付きで一覧にまとめてみました。
バンコクの2つの空港や、チャオプラヤー川、サイアムやアソークなどの中心的な繁華街、日本人街タニヤなどへの便利な移動用地図として使用してください。

PDF版↓

20200912_BTS_MRT

画像版↓

 


バンコク路線図電車マップの使い方

1、スワンナプーム空港から都心への行き方

日本からスワンナプーム空港に到着して、そこから都心のホテルや繁華街を目指すという場合は、マップの右中央にあるスワンナプーム空港から出ている「エアポートレールリンク」という鉄道に乗ります。(マップで赤色の路線)
この鉄道でマップの中央にある「パヤータイ駅」まで行きます。
スワンナプーム空港から、パヤータイ駅までは30分の所要時間です。
ここでBTS(スカイトレイン)のスクンビット線(マップで黄緑色のライン)パヤータイ駅に接続しているので乗りかえて、マップの下の方へ2駅行くと、デパートなどがあるサイアム駅に着きます。
さらにそこから、日本人街のタニヤへ行く場合は、サイアム駅でBTSシーロム線(マップで緑色の路線)に乗り換えてマップでいうと下へ2駅行くと、サラデーン駅があります。
タニヤ通りはサラデーン駅の目の前にあります。200mほど行くとナイトマーケットやゴーゴーバーで有名なパッポン通りもあります。
チャオプラヤー川ほとりにもホテルが多くあります。最寄り駅はサパーンタクシン駅で、タニヤのあるサラデーン駅からさらに3駅、マップで言うと中央から左下へ進むと川の手前にあります。

スワンナプーム空港からアソークやプロンポンエリアに行きたい場合は、スワンナプーム空港駅から5駅目、マッカサン駅で下車します。
ここで空中通路で、50mほど歩くとMRT(地下鉄)ペッチャブリー駅に接続しています。マッカサン駅ペッチャブリー駅で駅名が違うので注意してください。
マッカサン駅から1駅でアソーク駅です。ここは、ターミナル21というデパートや、駅のすぐ横に、ゴーゴーバーが並ぶソイカウボーイがあります。
もうひとつのゴーゴーバー街、ナナプラザはBTSの隣の駅のナナ駅が最寄りです。

2、ドンムアン空港から都心への向かい方

ドンムアン空港の近くには、タイ国鉄の駅しかありません。タイ国鉄は1日に3、4本くらいしか走っていないので利用するのは現実的ではありません。
ドンムアン空港の前から「A1」というバスに乗ると、BTSのモーチット駅(マップでいうと中央の黄緑色の路線の上から10番目の駅。)まで行きます。
ここでBTSに乗車して、マップ中央にあるサイアム駅モーチット駅から7駅・30分程度)や、サイアム駅でBTSシーロム線へ乗り換えて(マップで緑色の路線)2駅で、タニヤ通りやパッポン通りが最寄りにあるサラデーン駅へ行くことができます。
サラデーン駅は、日本料理店やカラオケ(タイのキャバクラ)、ゴルフ用品店の多いタニヤプラザなどが並ぶタニヤ通りのほか、シーロム銀行の本店や日本企業のバンコク支社が多く集まるオフィス街であるシーロムエリアの最寄り駅でもあります。


3、その他、主な施設やエリアの最寄り駅

バンコク内を観光や商用で移動する際は、タクシーもよいですが都心部は渋滞が多いので、時間が読みやすいのはBTSやMRTなどの鉄道を駆使する方法です。
主な観光地や施設、エリアの最寄り駅をご紹介します。

ワットポーやワットアルン、王宮

バンコクの有名な寺といえば、ワットポーとワットアルンです。
マップでは、中央のチャオプラヤー川の右側に、MRT地下鉄ブルーライン(青色の路線)のサナームチャイ駅という駅が最寄り駅です。以前はアクセスがしにくい場所でしたが近年駅ができました。
サナームチャイ駅から200mほどでワットポーにつきます。ワットポーから川を挟んで反対側にあるのがワットアルンです。ワットポーとワットアルンの前には船着き場があって、船で行き来ができます。
王宮は、ワットポーの隣にあります。

中華街

バンコクのチャイナタウンは、マップの中央下、MRT地下鉄ブルーラインのワットマンコン駅が最寄り駅です。タニヤ通り近くのシーロム駅からは3駅です。

チャトチャク市場

バンコク最大のチャトチャク・ウィークエンドマーケットでおみやげなど買い物をしたい場合は、マップの中央やや上の、BTSモーチット駅MRTカムペーンペット駅が最寄り駅です。とくに、カムペーンペット駅の場合、マーケットの目の前に出られるので便利です。


MBK

携帯電話やタブレットの中古品販売店や修理店などが並ぶMBKは、マップ中央、BTSシーロム線(緑色の路線)の始発駅であるサナームムキラーヘンチャート(国立競技場駅)の前にあります。この駅は車内放送で英語で「ナショナル・スタジアム」と呼ばれるのでわかりやすいです。
この駅と隣のサイアム駅との間にはサイアムセンターやサイアムパラゴンなどの大型デパートがあり、バンコクの中心の繁華街になっています。

 

Return Top