バンコククラブ

海外タイでの生活相談 バンコク起業サポート 便利ニュース紹介&アドバイス情報

バンコク24時間営業カフェTOM N TOMS COFFEEシーロム深夜便利店

バンコク24時間営業カフェTOM N TOMS COFFEEシーロム深夜便利店

旅行者などがバンコク滞在中に、ふと夜中にコーヒーが飲みたくなったり、パソコンなどで作業が必要になってWiFiスポットを探しているときに、深夜営業をしている喫茶店があれば便利です。日本みたいに24時間営業のファミレスがあちこちにある、というわけにはいきませんが、タイ・バンコクにも深夜営業をしている飲食店はあります。休日の夜にゆったりコーヒーを飲みながら読書でもしようと思い、今回行ってみたのは、シーロムにあるTOM N TOMS COFFEE(トムエントムスコーヒー)というカフェチェーン店です。 %e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-3

通称「トムトムコーヒー」はバンコクに複数あるコーヒーショップ


バンコクで数十店舗が展開されているコーヒショップチェーンのTOM N TOMS COFFEE(トムエントムスコーヒー・通称「トムトムコーヒー」)のシーロム店はなんと24時間営業をしているのです。

場所ですが、シーロム通りをサトーン側(タニヤ通りやBTSサラデーン駅からだと、パッポン通りのある方向)に向かって500mほど直進します。左側にあるバンコク銀行の本店を通り過ぎて、セブンイレブンがあったらその隣にあるのが「トムトムコーヒー」です。%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-3

オーダー方法と主なメニュー

1Fのカウンターで注文をとり、呼ばれたらその場で会計をして商品を受け取るという、スタイルです。メニュー表や壁に貼られているメニューボードには写真と英語表記がついているので、オーダーもわかりやすいです。

おもなメニューは、

アメリカンコーヒーは、ホット(小80バーツ、中95バーツ、大110バーツ)・アイス(小90バーツ、中110バーツ、大125バーツ)

ミルクティー (小105バーツ、中120バーツ、大135バーツ)

スムージー(ストロベリー、マンゴー)(小100バーツ、中120バーツ、大135バーツ)

などです。他にはハーブティーもあります。

軽食もなかなか充実していて、サンドイッチセット(サンドイッチとアイスコーヒー)で200バーツ、ハニーバター(ハニートースト)が169バーツ、他、プレッツエルなどがあります。%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-6

 座席数も多く、使い勝手の良い店

 アイスカフェラテ(100バーツ)を頼んでみました。 %e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-1くつろぎながら、店内の様子をみてみます。イメージとしては日本の「珈琲館」とか「タリーズ」のようなチェーン・コーヒショップに似ています。通りに面している部分はガラス張りで外からも店内の様子が見えて、明るい清潔感ある雰囲気です。日本のチェーン喫茶店のように、ちょっとした仕事の打ち合わせで使ってもおかしくない雰囲気です。

シーロム店の座席は、1F、2F、外があります。喫煙する人であれば外の席ということになりますが、ちゃんとしたテラスが設けられているのではなく、ただ店の脇の路地にテーブルが出ているというものですので居心地はよくなさそうです。2F席にはクッション椅子もあって、長い間WiFi使用での作業や読書をしても快適そうです。WiFiの接続状況も良好でした。ただし、これはタイでよくあることですが、クーラーの効き方がすさまじいです。長い間のんびりしたいなら、半袖姿では行かないことです。%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-4

客層は近くのドミトリー・ホテルから来る欧米系観光客が多い

サラデーン駅・シーロム駅からはかなり離れている立地なので、それほど混んでいませんが、チョンノンシー駅方面にあるホテルやドミトリーから来る欧米系の観光客が、ふらりと散歩で歩いてきます。%e3%83%88%e3%83%a0%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc-5シーロム近辺は本来はオフィス街ということもあり、夜の一大繁華街であるパッポンやタニヤがある割には、周囲の店の閉店時間は意外と早く、レストランやデパートが入っているタニヤプラザが20時、シーロムコンプレックスが22時の閉館時間を迎えた後は、開いているのは居酒屋かマクドナルドくらいしかなくなるので、夜型の人にとっては行ける店が限られていて意外と不便なのですが、こういった深夜営業のカフェは貴重だと思います。

若いバックパッカーなどで、翌朝早くの飛行機で出国スケジュールがある人であれば、こうした24時間営業のカフェで夜明けまで時間をつぶすことで、ギリギリまでバンコクの都心の繁華街に滞在できる、という使い方もできそうです。

「バンコク24時間営業カフェTOM N TOMS COFFEEシーロム深夜便利店」情報でした。

<店舗データ>

店名 TOM N TOMS COFFEE シーロム店

住所 381 Si Lom, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500

電話 02 238 5660

営業時間 24時間営業

メニュー 英語表記有り

Return Top